おいしいもの!

「おいしい」は幸せ!

未分類

カルロス・ゴーン会長の任意同行ってどういう意味?

投稿日:

日産のカルロス・ゴーン会長が巨額の不正を行った疑いがあるということで任意同行され国内のみならず世界的にも大々的に報道されています。この任意同行とはどういった意味で、今カルロス・ゴーン会長はどういう状況になるのでしょうか?
 

カルロス・ゴーン氏の不正とはなにか?

今の所出ている情報を簡潔にいうと役員報酬が実際にもらってい金額よりも少なく発表されていたということと、会社のお金を私的に使っていたということです。もっと規模の小さい会社でもある話ですが、なにせ日産ですから、社会的な立場や金額も億単位と大きいです。V字回復で名を馳せたカルロス・ゴーン氏の不正ということもあり話題にならないわけがないですね。
 

任意同行とはどういうこと?

任意同行とはまだ逮捕されていない状態にあるということです。逮捕状を出して逮捕されたというのではないのです。そして「任意」ということなので同行、一緒に行くことを拒否することもできます。とはいえ任意同行を拒否した場合その場で逮捕されるというケースもあります。任意同行した後、行った先で逮捕となることが多いです。これは任意同行をする意味の一つで確実に逮捕をするために、まず任意同行をするという方法です。
 

任意同行は相手に対する配慮の意味もある

これはいくら犯罪を行った相手であるとしても、人権がある。いきなり来られて逮捕、ということでは家族や近所の住人、そして本人自身に精神的なダメージがあったりするので任意同行というダメージの無い、あるいは少ない形で警察に来てもらうという配慮もあります。犯罪を犯したといえども家族やプライベートがありますからね。
 

任意同行はなにをするのか?

任意同行は身柄を拘束されない、答弁を強要されないというふうに法律で定められているので、相手の意志が尊重されます。つまり黙っているということもできます。これが逮捕されてしまうと取り調べなどに受け答えしなくてななりません。全くもってなにもないのであれば受け答えをした方が嫌疑も晴れやすいかもしれません。
 

フランスではどうなっているの?

カルロス・ゴーン会長はフランスの自動車メーカー「ルノー」においてもCEO(最高経営責任者)です。このカルロス・ゴーン氏の報道を受けてフランスの経済相がカルロス・ゴーン氏の税務調査を行ったとうことですが、フランス国内においてカルロス・ゴーン氏による不正の証拠は見つからなかったとい発表しています。
 

ルノーCEOも危うい?

ルノーでもカルロス・ゴーン氏の人事を巡り取締役会が行われるとのこと。また、税務調査を行ったフランス経済相も「事実上、もはや人を率いる立場にない」と厳しい発言をしています。
 

任意同行の後のカルロス・ゴーン氏は?

日産本社に東京地検特捜部が家宅捜索に入ったとの報道もあり、容疑がかたまり次第、カルロス・ゴーン氏は逮捕されるという見通しです。
 

-未分類

執筆者:

関連記事

shortcake

もらって嬉しい高級スイーツをお取り寄せでお得に購入する技!

おいしいスイーツを食べたい!と思うと、お気に入りのコンビニスイーツであったり、近所のケーキ屋さんのケーキがお気に入りだったりとスイーツを楽しむのに出向いて購入することが多いです。たまにいつもと違う高級 …

no image

PIAPIAのデラックスナポリタンってどう?元帥というメニューはなに?

八王子市の有名なパスタ屋さんといえば「PIAPIA」です!いわゆるロメスパと呼ばれるお店です。PIAPIAを調べると2号店というのが出てきますが、1号店は今は存在しないようです。立川にも新しく出店した …

no image

逃げ恥原作続編決定!ドラマの続編やスペシャルは?

「逃げる恥だが役に立つ」の原作コミックが1年10ヶ月ぶりに連載再開されることになりました!講談社の公式サイトによって2019年1月25日発売の「KISS3月号」から再開されると発表がありました。原作フ …

no image

モンスターハンター映画化?!オフィシャル画像公開!

no image

FGOマンチョコは予約できるのか?品薄で入手できない!

リマンチョコとのコラボ商品ということもあり、既に入手困難な状況になっています。どうしても手に入れたくて、お店を駆け回っている方も仕事や学校で買いに行くことができない方はどうやって購入すればよいのか? …

フェイスブックページ「おいしいもの!」

にほんブログ村バナー

人気ブログランキング